Currently browsing category

8.特集

【読んでみた】赤松氏・三木氏の文献と研究

播磨を拠点としている身としては、この国の歴史をもっと詳しく知りたい。図書館などで気になる本があれば借りて読んでいます。 今回は、姫路市の南部、英賀にある英賀城主である「三木氏」を知りたくて、「赤松氏・三木氏の文献と研究」 …

【ISHIGAKI LOVE】豊臣の石垣

ちょっと前になりますが、公私ともお世話になっている戦友(戦国友達)の方にご招待いただき、大阪城プレミアムツアーに参加させていただきました。 今回の目玉は「豊臣の世に築かれた大坂城の石垣を拝見できる」というもの。 久しぶり …

熊本城の石垣修復

みなさま、こんにちは。 石垣メッセンジャー 石垣の守です。 諸行無常、形あるものはいつか壊れると言いますが、 熊本城の石垣が、今年(平成28年)4月14日に起こった地震で崩落。 熊本市によると、石垣の総表面積約7万9千平 …

眼差しを石垣のみならず堀にも

みなさま、本日も息災でございますか? 石垣を愛おしむ友の会 代表で、武楽衆メンバーの石垣の守です。 みなさんが石垣を愛おしむ。その瞬間、近くには『堀』があると思います。 戦国最強と言われた武田軍の戦略・戦術を記した軍学書 …

縄張り図があったら、「調査年月日」をチェック!

縄張り図を見て、お城を見学する際のワンポイントアドバイス。   お城を見学する際に便利な縄張り図。 よく見ると、縄張り図の端部には調査年月日が書かれている場合があります。 意外とこれは重要なポイントです。 12 …

近畿の城郭Ⅲを入手!

城巡りは好きですが、近世城郭よりも山城やほとんど遺構が消えている城を中心に巡っています。 近世城郭は遺構も比較的残っていますし、徳川時代にじっくり縄張りが検討され、場合によっては20~30の櫓を建て、同様に城門を設け、壮 …

石垣の種類 その2

みなさん、本日もお心丈夫でしょうか? 石垣メッセンジャー 石垣の守です。 前回の記事から、かなりの時間が経ってしまいました。 楽しみにしてくれていた、特異なお方がいらっしゃったら、恐れ入ります(いるのかな?) 前回は石垣 …

石垣の種類 その1

みなさん、本日もお心丈夫でしょうか? 石垣を見学するときは、メッセンジャーバッグがオススメ。石垣メッセンジャーの石垣守です。 さて、今回も石垣のメッセージを伝えるため、筆をとりました。   一口に石垣と言っても …

石垣は、身近にあり!

はじめまして、石垣守と申します。 全国に約7万人以上いると想定される石垣ファン(※1)へ、東の地から情報を提供しています。 ※1 日本国民全体の約0.07%(あくまで個人の推定です) 最近、ブラタモリのおかげで、話題沸騰 …