宗十郎頭巾の被り方


当社にて制作させていただいている宗十郎頭巾の被り方をご説明いたします。


 まずは、頭巾を被り、後ろでズレないように紐を結びます。この時に、前は眉毛のあたりで固定されるようにし、頭上のイカ型の頭巾がきれいに見えるように整えます。

 両耳から垂れている布を顎下で交差して後ろへ流します。

 最後に一番長い布を目の下、鼻が隠れるように当てて、後ろで軽く縛り、あまりを前へ垂らして完成です。

 


衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です