Currently browsing category

甲冑関連, Page 2

【甲冑関連】石田治部少輔三成:乱髪天衝脇立兜

石田三成と言えば、この兜。 大河ドラマなどでは、関ケ原の合戦で石田三成が被っている兜は、だいたいがこの兜。 実際にはヤクの毛などで兜鉢を覆い、木製の脇立てに金箔を押した脇立てであっただろうと思われます。 本当は・・・関ケ …

【甲冑関連】烏帽子の素材を変更しました。

これまで、多くのご注文をいただいておりました、引立烏帽子。 使っていたネット状の素材の入手が困難になったこともあり、他の素材で制作してみました。 今回試したのは2種類。 1つ目は、これまでと同じメッシュ素材で目の細かいも …

【甲冑制作】真田昌幸公「昇り梯子具足」を制作

真田昌幸公と言えば、胴に昇り梯子が描かれた具足で有名です。 現在、上田で拝見できる具足は黒色ですが、どうやら松代城の火災の被害に合い、補修された後のようで、本来は「朱色」で会ったと言います。 今回は、それを信じて、朱色( …

【ご依頼製作 白武者】完成いたしました!

ご依頼いただいていた、「白武者」 諸事情あって、いつもよりも長く時間がかかってしまいました。お客様にはお詫び申し上げます。 下記が完成品です。 モデルは毛利元就とゲームの明智光秀の融合という難題(笑)でした。 胴や草摺り …

【ご依頼制作】烏帽子

ちょくちょくご注文いただく、「烏帽子」。 制作させていただきました~~。 在庫分も含めて3つほど制作しておきました。 お祭りに参加される方はいかがですか? 子供用もあります。 3つ以上ご注文の場合はお値引きいたします。 …

【ご依頼制作 大谷吉継】二枚胴そして完成

刑部様具足、最期の胴が完成しました。 横引の桶胴で、二枚胴になっています。 色は黒で、草摺りが金色なので、コントラストが強烈ですね。 胸には赤の胸房、小鰭がついています。 そして、完成図がこちら。

【ご依頼制作:大谷吉継】籠手

大河ドラマ「真田丸」でも、いよいよ大谷刑部殿が最期の時を迎えようとしていますね。 今回から頭巾姿がばじめて登場しました。 予想外に柄物の高級生地を使った頭巾でしたね。 そんな刑部殿のご依頼甲冑の籠手ができました。