【体感イベント】マイ紙兜づくり & 甲冑体験@かこむ創造フェスタ2016

7月30日に、東播磨生活創造センター「かこむ」で開催された、「かこむ創造フェスタ2016」に参加させていただきました。

今回のメインイベントは、「紙で創る、マイ兜」

夏休みということもあり、多くの子供たちが自由工作として参加してくれました。
兜の部品をホッチキスでパチパチと止めていきます。
そして、𩊱(しころ)を紐で菱結びに通していきます。
最後に自分の好きなように前立てを切り取って、完成です!!

ひとりで全部で来てしまうお子さんもいれば、親子で一緒に作る子も。
最後の前立て造りが一番の悩みどころ!
中には、武将の本を持参し、それを参考に作る本格的な子もいました!

そして、もう1つが。

甲冑を着て写真を撮ろう!

今話題の「真田丸」の主人公、真田信繁(幸村)モデルの鹿角兜の甲冑です。
子供用サイズで、身長120センチ~140センチ(小学校1年~3年くらい)が対象です。

甲冑を着ると、子供でも様になります。
そして、刀が大好き!いろんな角度に構えたりして。
お父さん、お母さんは写真を撮るのに大忙しです!

もちろん、大人も楽しみたいんです!
女性武者が現れました。

「マイ兜づくり」は個別に開催することもできますので、ご要望ございましたら、murakushu@gmail.com までご連絡ください!(ある程度の人数が集まることが前提になります)


The following two tabs change content below.

衆長

衆長武楽衆
武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です