【加古川武将隊】姫路城に詰めよ!

(2017年7月2日)

このたびは、毎週日曜日の14:00~16:00に、姫路城にてお客様のおもてなしをされている、姫路城甲冑隊の方々への援軍として、出陣させていただきました。

この日は、なんせ「熱い」そして、「湿度が高い」

当然、着替える段階から汗ダラダラです・・・。

そんな日なのか、いつもよりはお客様の数が少なかったようです。(が、これでも本領加古川と比べたら・・・)


さて、最初に家老屋敷公園のお土産屋さんの前にて、数多くのお客様と写真撮影会。

 

それを終えて、いざ、姫路城へ入場となります。

すると、門番に「何用か!」と引き留められるも、弁慶殿の「故あって登城いたす(だいぶ略(笑))」と口上すると、通していただけました。

その後、三の丸前にて、宇喜多殿の出陣のご沙汰と肥後への想いを込めた、黒田節の舞が見事に披露されました。

こちらが、本日出仕の面々。

 

弁慶殿の「散開」の命の後、うろつき&写真撮影。

弁慶殿のご案内の元、姫路城天守まで登城し、その間も写真撮影。

城を出るまで、写真撮影。

果たして、何枚撮られたか。そのあたりは、さすがに世界遺産姫路城である。

アジア、欧米諸国から、数多くのお客様がご来城されておりました。

最後に、せっかくなので、自分たちでも記念撮影をば。

加古川武将隊だけでのショットも。おや?増えてる?

(御礼)

姫路城甲冑隊の皆様方、大変お世話になりました。ありがとうございます。


そろそろ、本領加古川でも活動せねば・・・・。


The following two tabs change content below.

衆長

衆長武楽衆
武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です