オーダー制作:石田三成:陣羽織

陣羽織が先にできました。
陣羽織は、お客様より「派手目で」というご要望とイメージ写真を元にし制作しました。
家地(表地)は、金糸刺繍柄の派手なものとし、裏地は赤系統で派手目でありながら、少し控えめな柄と色にしています。
三成もきっとそんな性格だったのでは・・?
陣羽織
兜、面頬も順調に進んでいます。
さらに、陣笠も開始します。

The following two tabs change content below.

衆長

衆長武楽衆
武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です