賤ヶ岳から余呉湖を見下ろす。


言うまでもなく、秀吉 vs 勝家の決戦地、賤ヶ岳。

この日は車で連れて行っていただきましたが、電車だと木ノ本駅が最寄り。

登っても良いですが、この日は夕方だったので急いでロープウエーで山頂へ。DSC_0145 DSC_0120

上についてから、10分ほど登山して、山頂に到着です。
賤ヶ岳の合戦の説明版(でっかい)と七本槍の碑。

DSC_0132DSC_0127

この合戦のキーパーソンである(とされてしまっている?)、佐久間盛政の看板と「もうあかんわ・・」と疲れてしまった武士の方。

DSC_0138 DSC_0134

北側は余呉湖。
湖の右側の小山に高山右近、中川清秀の陣。
佐久間盛政は、湖南側、この山の真下を西から東へ迂回し、中川勢の背後を奇襲したといわれています。
数千の軍勢が動いていたら、なんかわかりそうな気がするんですが、どうなんでしょう・・・。

2014-11-08 16.27.09


The following two tabs change content below.

衆長

衆長武楽衆
武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です