瓦林氏が守りきれなかった、越水城

越水城は、兵庫県西宮にある城で、瓦林正頼が16世紀初頭に築城。

摂津の地は三好氏や細川氏、その後織田氏と争いが絶えなかった地。
越水城もその舞台となり、瓦林氏は三好家との戦で敗れ、城を奪われます。
その後も幾度となく合戦の舞台となり、三好氏やその家臣である松永氏、篠原氏らが入れ代わり立ち代わり城主となり、途中瓦林氏が奪還することもあったが、結局は取り戻すことができなかった。

阪急夙川駅から、北東方面に徒歩15分ほど。大社小学校を目指す。
小学校の校門右側に城の碑が建っています。
2015-12-08 13.34.25 2015-12-08 13.34.34

城域はこの小学校の南北に広く広がっていたようで、南は阪急の線路あたりまで。
ただ、やはり平城。遺構がほとんど残りません。
線路側にある大きな公園もおそらくは郭として利用されていたと思われる地形をしています。
が、実際どうだったかは、私は情報を得られていません。

 

 


The following two tabs change content below.

衆長

衆長武楽衆
武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です