播磨上田城(加東)

加古川線の青野ヶ原駅を降り、正面の道をまっすぐ10分ほど。

加古川にぶち当たります。橋を渡って、川沿いへ北へ向かうと加古川が北東へ曲がっていますが、枝川が右の方へ出ており、そこが三角州のようになっています。

ここに、上田城という城があったようです。城主は蓬莱氏。
調査不足なのですが、どこの家臣であったのか、独立勢力だったのか、わかりません。
現地調査でもはっきりと遺構と言えるようなものはなく、川の自然地形なのか、よくわかりませんでした・・・。
2015-09-28 16.40.19 2015-09-28 16.40.24 2015-09-28 16.44.23


The following two tabs change content below.

衆長

衆長武楽衆
武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です