石垣は、身近にあり!


はじめまして、石垣守と申します。

全国に約7万人以上いると想定される石垣ファン(※1)へ、東の地から情報を提供しています。

※1 日本国民全体の約0.07%(あくまで個人の推定です)

最近、ブラタモリのおかげで、話題沸騰(!?)の石垣。お城に行かずとも、街中でも手軽に見られる場所がいろいろあります。

参考までに、東京の江戸城跡。

今の城跡にある、堀は内堀で、外堀は『の』の文字を書き、その外を余計に一周描くように、南は虎の門、西は四ツ谷、北は御茶ノ水辺りまでを広く流れていました。

 

外堀の外は城下町、城内に入るときは、見附と呼ばれる見張り所を通過する必要がありました。

今現在、『見附』は地名として残ってますね。

見附があったところは、今でも石垣が残っていたりします。

中でも赤坂見附は超有名。跡には、石垣と共に標が立っています。

そして今、JR飯田橋駅が再開発の工事中。

普段は見られない場所の見附の石垣が見えたりするかも。 見附から延びる土塁の様子がよく見える!

城から離れた場所で見る石垣もまた格別。

惟任光秀(明智)が本能寺の変で発したセリフ「敵は本能寺にありっ!」ではありませんが

「石垣は身近にありっ!」です。

 

2016yishigaki_iidabashi0108

最後に。

『石垣』方を愛おしむ会のフェイスブックページで「いいね」ボタンをポチッと押していただけると、ページ管理者(かく言うワタシ)がしっぽを左右に振って喜びます!
ツイッターもやってます!

The following two tabs change content below.
石垣からの言葉を伝える、石垣メッセンジャーの石垣の守です。 石垣とジョジョをこよなく愛す只者「ただもの」 ※「只者ではない」わけではない。

最新記事 by 石垣の守 (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です