【明石】時のウィーク2019に行ってきました!


<武者行列>

明石で毎年開催されている「時のウィーク」。ご存知の通り、明石は「時のまち」。子午線が通る日本標準時間の街です。

そして、徳川家が天下を取った後、西国の豊臣恩顧の大名の抑えとして、姫路とここ明石に城を構えました。初代の小笠原家から明治維新時の松平家まで、この城で役目を果たしてきました。

その歴史を伝えるのが「武者行列」。

<迫力の鉄砲隊演武>

この日には、備州(岡山)から池田鉄砲隊が来られ、鉄砲演武を披露されています。いつ見ても、鉄砲の迫力ある発砲音は体中に響きます。また、種子島から大筒様々な演武を見ることができます。

<B1グルメ、自衛隊車両などお楽しみいっぱい!>

会場には、様々な出店店舗は元より、B1グルメのエリア、そして自衛隊や警察、地震が体験できる車両など、めったにお目にかかれない催しがたっぷり。

お城前中央では、バンド演奏があったり、B1グルメ会場では大学生による音楽演奏、子供たちのダンスパフォーマンスなどが行われていました。

前回来た時には雨模様だったのですが、今年は天候にも恵まれ、武者行列も鉄砲演武も暑い中見ることが出来ました。やっぱり、イベントは晴天に限りますね!

甲冑レンタル甲冑制作オーダーメイド陣羽織制作小物制作着付け体験イベントなどのご相談はお問い合わせよりご連絡ください!

ネットショップからのご購入をご希望の場合は、以下のショップからご注文ください。
BASE  https://murakushu.saleshop.jp/
minne 
https://minne.com/@murakushu
SUZURI 
https://suzuri.jp/murakushu


衆長

衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です