甲冑(鎧兜)制作&小物制作のご依頼

甲冑隊、武者行列、武芸演武(鉄砲隊・弓隊)、ボランティアガイドなど
重量感のある鉄製甲冑も魅力的だけど、軽いプラ製なら、長期の戦闘に耐えられます。


武楽衆では、お客様の「こんな感じの甲冑作ってくれますか?」というご要望に出来る限りお答えしたいと思います。1領、1領、すべて手作りで制作させていただきます。
メニューは大きく2つ。甲冑一式の制作陣羽織など周辺の小物制作です。

どちらもお客様のご要望によってお値段や製作期間が変わりますので、
是非お気軽に「お問い合わせ」からご連絡ください!

甲冑(鎧兜)一式
dpp_003_00

大人・子供用、どちらでもお客様の体形に合わせて制作いたします。

  <制作内容>
● 三物(兜、胴&草摺り、袖)
● 三具(籠手、佩楯、脛当)

 *板物・威し糸の色、三具(籠手・佩楯・脛当)の家地(表生地)の柄、
兜の立て物など、デザインについては、お見積り時に詳細をお伺いいたします。

  <制作料金>
● 10万円~20万円くらい
   *希望のデザインにより変わります
   *鎖帷子の有無や変わり兜などの場合はお値段がちょっと張ります

単品制作
komono_banner
袖、籠手、脛当、佩楯や面頬、陣羽織、喉輪など
単品でのご依頼も承っております。

<制作料金>
個別お見積りさせていただきます。
小物制作例はこちら。
下記サイトからご注文いただける商品もございます。
base minne

 

kabuto これまでの制作例ギャラリー

女性の方から「大谷吉継」モデルのご依頼を頂戴しました。
この甲冑を着用し、関ヶ原イベントに出ることが目標とのことです!

 

ボランティアガイドとして商店街の活性化に尽力される「徳川家康」様。

 

真田家の血筋を守る方から「真田信繁」モデルをご依頼いただきました。

 

石田三成をイメージした甲冑をご注文いただいたお客様。
名古屋市中区の「大須商店街」の観光ボランティアガイドとして活躍されているお客様。甲冑姿でのご案内をしたいとMy甲冑制作のご依頼をいただきました。マリオやダースベイダーが闊歩するおもしろ商店街で、キャラバトルが繰り広げられる!!

 

伊達政宗をイメージした甲冑をご注文いただいたお客様。
5月に行われる「長篠合戦のぼりまつり」に弓演舞の武将としてご参加されるために甲冑を新調されました。五枚胴具足で弓を構える勇姿は写真を見るだけでも圧巻。当日は見事に的を射ぬかれ、拍手大喝采!!

 

これぞ、マイ甲冑! オリジナル甲冑。
武楽衆にて写真撮影やイベント用に制作したオリジナル甲冑です。今後も、できる限りいろいろなタイプを増やしていきたいと思います。

 


order ご注文の流れ

 ① お見積り依頼
 murakushu@gmail.com へメールにてご連絡ください。
<ご依頼の内容>
- 甲冑一式、もしくは、個別制作
- デザインのイメージ(「伊達政宗みたいな甲冑」「赤備え」などざっくりで結構です)

②デザイン等の詳細ご確認とお見積りのご返信(お客様ご検討)

③正式なご注文

④サイズ等詳細のご確認

⑤制作開始(納期は約1か月後) *デザインにより変わります

⑥商品の納品(ご請求とご入金)