直江陣羽織を制作させていただきました


直江家

直江氏は越後直江庄を発祥とする武家。
戦国時代には、越後守護代(守護は上杉家)長尾家に臣従し、越後本与板城主となる。
その後は長尾家の重臣として、長尾景虎(上杉謙信)、上杉景勝と代々の主君に仕えている。
何年か前には妻夫木聡主演の大河ドラマ「天地人」で「直江兼続」が有名になりましたね。
あの「愛」の前立ての武将です。

落ち着いたイメージの陣羽織

今回は、兼続の父、景綱が着用するという前提とのことで、寒色で落ち着いたイメージでとのご依頼をいただきました。

落ち着きがあって、且つ、上杉家重臣として重み、品格が出るように意識しました。
深い紺色ベースとし、前の折り返しには品格が感じられる金襴を選びました。

そして、背中には直江家の家紋「三盛亀甲に三葉」をプリントしました。


甲冑レンタル甲冑制作オーダーメイド陣羽織制作小物制作着付け体験イベントなどのご相談はお問い合わせよりご連絡ください!

ネットショップからのご購入をご希望の場合は、以下のショップからご注文ください。
BASE  https://murakushu.saleshop.jp/
minne 
https://minne.com/@murakushu
SUZURI 
https://suzuri.jp/murakushu


衆長

衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です