城コース①「城の基礎」を開催いたしました!


播磨戦国歴史塾」はじめました。

播磨の国の戦国時代の歴史を”楽しく”学び、仲間を作り、そしてガンガンみんなで発信していこうというのが目的。

10月1日に、その第1回目を開催しました。

最初に学ぶのは「城」。 城郭談話会所属で、城郭ドットコムの管理人でもある、三宅勝氏を講師にお迎えし、実施いたしました。 遠くは大阪や岡山から足を運んでいただき、感謝感激です。
みなさん、三宅講師の話をメモを取られながら、真剣に聞かれておりました。

城は軍事的な建築物で、当然戦闘が行われる場所。甲冑や武器なども大いに関係のある要素です。



衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

コメントを残す