エリンサーブビジネス創造セミナー(交流会)で話をさせてもらいました。


<お題は「日本の歴史文化(戦国時代)をテーマにしたビジネスと地域活性化」>

畏れ多くも、エリンサーブ様のビジネス創造セミナー(交流会)にて、弊社ゴトキの事業内容をお話させていただきました。

そもそも、戦国時代をテーマにしたビジネスの支城、あ、違う市場というのはあまり明確に定義や規模感が分かっていないと思っています。(私だけかもしれませんが・・・)ということで、頭の中にある市場感をDump outしたものを作ってみました。

ここから、弊社の行っているそれぞれの事業内容をお話させていただきました。

甲冑の制作レンタルオーダーメイド陣羽織・頭巾など衣装制作グッズ販売サイト運営(戦国記録帳)加古川武将隊の活動(ボランティア)などを。

<モヤっとして、つながらない話>

後半は、当セミナーの趣旨でもある、「なんで、このビジネスを始めたのか?」「何を目指しているのか?」というところのお話をいたしました。

弊社が目指すところは、「モヤっと」しています。やりたいことは「あたらしい日本人の国造り」です。そういう共感できる方々とあたらしい価値観、秩序、品格、仕組み、そういうものを創りたいと思っています。目指せ!ネオ会合衆!!!です。

まだまだ、足の半分の踏み出せてない段階で、且つ具体性が見えないことが多いので、「モヤっと」しています。そして、武楽衆の歴史事業は一応、私の中では全体の枠組みの一部を成しているのですが、すぐには話がつながらないですよね~。

<ま、ひとまず兜を被ってください>

こんな事業なので、やはり実物を見て、触って、楽しんでもらいたいと思いましたので、子供用ですが伊達政宗の兜を持参しました。わざわざお越しくださった皆様に、少しでも楽しいおもひでにしてほしいと思い、被って楽しんでもらいました。

「甲冑オトナあるある」ですが、絶対に最初は恥ずかしいし、遠慮するんです。・・・が、被るとその装着感、意外と似合う自分に気づいたり・・・で、楽しくなるんです。皆さんの笑顔が何よりの証拠です。

参加者の方々には、遅い時間に貴重なお時間を頂戴し、御礼申し上げます。

また、エリンサーブの方々には、このような機会をいただき、ありがとうございました。

お会いした方々と、あたらしいものを創り出すことができたら、いいなーと思い候。

甲冑レンタル甲冑制作オーダーメイド陣羽織制作小物制作着付け体験イベントなどのご相談はお問い合わせよりご連絡ください!

ネットショップからのご購入をご希望の場合は、以下のショップからご注文ください。
BASE  https://murakushu.saleshop.jp/
minne 
https://minne.com/@murakushu
SUZURI 
https://suzuri.jp/murakushu


衆長

衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です