還暦は、第2の人生が始まる「出陣式」


甲冑を身に纏い、新たな気持ちで還暦を迎える

赤色のちゃんちゃんことか、ありえない。
今の時代、還暦はまだ若い。これからやりたいことを謳歌できる若さと時間がある。

そんな現代人の還暦は甲冑や陣羽織を身に纏い、第2の人生を出発するための「出陣式」なのです。

兵庫県加西市の栄光社様にて、お客様の還暦出陣式の撮影が行われました。

日本男児は、ひとたび甲冑を身に纏えば、心は侍。
自然と振る舞いや目に鋭さがあらわれ、写真からも気迫が伝わります。

<撮影場所>

スタジオ:栄光社(〒675-2303 兵庫県加西市北条町古坂1丁目27−1)
HP:https://www.eikosha-aidma.com/

<利用甲冑・衣装>

甲冑一式:真田信繁(大人用)
衣装:作務衣



衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

コメントを残す