還暦=「第2の人生出陣式」はもうスタンダード?!


最近、還暦はこのスタイルが多いです。

500年前の戦国時代であれば、「人生五十年・・・」というくらいですがから、60歳ともなれば長寿の域であり、それまでの苦労と栄養状態などを踏まえると、もっと老けた感じだったのかもしれません。

しかし、今どきの60歳は断然若い。
少子化の日本においては、まだまだ戦わなければいけない侍です。

そんな心持ちをみなさん抱いているのか、還暦祝いは赤い陣羽織や甲冑などのスタイルでの撮影のご依頼を多くいただいております。

もはや、これがスタンダードでもいいのでは?!!

<撮影場所>

スタジオ:お写真処 猫の額
住所:〒652-0032 兵庫県神戸市兵庫区20 荒田町1丁目20−1神戸湊川パークタウン2F Otonari内

<利用衣装>

還暦陣羽織&烏帽子


衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

コメントを残す