石田治部少輔三成:乱髪天衝脇立兜


石田三成と言えば、この兜。

大河ドラマなどでは、関ケ原の合戦で石田三成が被っている兜は、だいたいがこの兜。
実際にはヤクの毛などで兜鉢を覆い、木製の脇立てに金箔を押した脇立てであっただろうと思われます。本当は・・・関ケ原で三成がこの兜を着用していたかどうかは、確かな情報ではないのですが、もうみんなのイメージは固まっており、なんといっても、この方がカッコイイですよね。

  • 𩊱や眉庇はプラスティック製
  • 面頬や兜台は付属しておりません

甲冑レンタル甲冑制作オーダーメイド陣羽織制作小物制作着付け体験イベントなどのご相談はお問い合わせよりご連絡ください!

ネットショップ(一部衣装・グッズなど)
BASE  https://murakushu.saleshop.jp/
minne 
https://minne.com/@murakushu


衆長

衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です