【オーダーメイド陣羽織】あのゲームの陣羽織をベースに再現。


難易度の高い制作でした

今回ご依頼いただきましたのは、最近非常に人気の高いとあるゲームに出てくる陣羽織をベースにして、お客様のご希望のカスタマイズを施した陣羽織でした。

そのベースとなる陣羽織はこんな感じ。(写真はお客様の画面キャプチャーより)

こちらの裾にある波模様を可能な限り再現し、刺繍するところが最も難しいところでした。
まずはデータを制作する必要があり、また刺繍作業においては刺繍可能な範囲や生地に余白が必要であったりと通常の作業とは異なる点がいくつもありました。

お客様のカスタマイズである上杉の「毘」の字を背中に、両肩には「竹に雀」の上杉家家紋を金刺繍し、縁取りも金色、折り返し襟はご指定の金襴生地という仕様となりました。

お客様にはイメージ通りとお喜びいただき、大変嬉しく思います。

オリジナル、オーダーメイドの陣羽織創りはこちらからお問い合わせくださいませ。


衆長

武楽衆の衆長です。 日本全国を戦国リアルシュミレーションの舞台とする野望を追究します。

コメントを残す