【山城整備】播磨・笹倉城のその後

2017年の夏から始めた播磨・笹倉城の整備活動。(城主である家主様から許可をいただいております) 今年年初に一旦終了し、作業報告書と縄張り図を提出させていただきました。 それからおよそ半年ほど。今年も暑い夏が来ました。 …

自由に面頬を創りたい!

以前、面頬を制作した際に、「部品で売ってほしい」との声があったとお伝えいたしました。 そのお声に応えたいと思い、「面頬キット」を作ってみました。 「面頬キット」は、下記SHOPに出品させていただいております。 武楽衆のS …

源氏の家紋「笹竜胆」の甲冑を制作。

本当は、だいぶ前の話なのですが・・・・事情あっていまの掲載となりました。 笹竜胆といえば、言わずと知れた源氏の家紋。 その笹竜胆を胴と前立てにあしらった甲冑を制作しました。 基本色は黒。胴は仏胴に笹竜胆の家紋。 五段六間 …

大谷刑部の頭巾を制作。

頭巾と言えば、やはり関ケ原で散った義の武将、大谷吉継。 吉継頭巾に限らず、時代劇関連の頭巾ってのは、「作り方」というのはほとんどネット上には転がっていません。ですので、最終系を凝視して、どのような構造なのか頭をフル回転す …

面頬を制作しました。面頬キットも商品化しようかな!?

面頬は甲冑武者の装備としてはもちろん、部屋の飾りとしてもかっこいいものです。 素材はすべてプラスティックですので、非常に軽いです。 髭も一本(束の一本)、一本、気が狂いそうになりながら、アデランスのように植え付けました。 …

烏帽子(和紙ver.)を作成

またまた、烏帽子の新バージョン。 こんどは和紙バージョンです。 これまでも多くの方々にご購入いただきました烏帽子は、基本的には布生地やきめの細かいネット生地を使っていました。 しかし、やはり和紙、特に揉み和紙の皺の感じな …

【甲冑関連】丸頭巾、錣頭巾を制作

何着かお客様にもご購入いただいている「丸頭巾(もしくは錣頭巾)」。(呼び方は色々あるようです) 手元にある生地で在庫を作っておきたいと思います。 いろいろな生地があるので、今回は少し柄の入った厚めの生地で作ってみました。 …

【陣羽織】五月人形用陣羽織

お客様にご依頼を頂戴し、五月人形用の陣羽織を制作させていただきました。 五月人形は7号サイズということでしたので、そのサイズに合わせて作らせていただきました。 1着目は、伊達家の「伊達水玉陣羽織」です。 丈30センチ、肩 …